長らくお世話になっていましたこのブログの元ブログである「A delicate memory」を削除し,写真関連は以後このエキサイトブログへ一本化することにしました。エキサイトブログについては,記事のバックアップの不安はあるものの,更新のしやすさや色々な分野のブログを見ることのできるメリットを感じています。したがってこのブログのタイトルも「A delicate memory #2」から元祖「A delicate memory」へと変更しました。コースも広告が邪魔なのと更新のプッシュ通知が便利と考えアドヴァンスコースへ変更しました。ご訪問してくださっている皆様,引き続きよろしくお願いいたします。


by rabbitkaigo0608 | 2018-09-24 01:47 | Photography | Trackback | Comments(0)

d0390001_16122441.gif



SIGMA DP2 Merrill / Sigma Photo Pro 6.6.1 / RAW / Nik Collection
© All rights reserved.



先日ブリッツ・ギャラリーのオンラインショップで注文したセイケトミオさんのポートレイト写真集「ZOE」が届きました。この写真集はずっと欲しかったのですが,セイケトミオさんの写真展でしか購入できないものと思い込んでいました。なかなか東京へ行く機会のない私にとってオンラインで買えたことはありがたいことでした。ゾーイさんの世界各地でのポートレイトが背景とともに美しく,そのプリントの質の高さを実感しました。ゾーイさんに注ぐ光の美しさを感じながら,セイケさんはどうそれぞれの作品で焼き込んでいるのかなども想像しつつ楽しむことができました。初めて手にしたセイケさんの作品集,感無量です。

by rabbitkaigo0608 | 2018-09-23 16:25 | Photography | Trackback | Comments(2)


もうすぐLeica M10-Pが出るようですね(8月25日の発売です)。お値段は105万8400円(US price では$7,995)となかなかのもの。センサーは引き続き2400万画素のCMOSを使いながら、静音シャッターとタッチパネルを新たに搭載したとのことです。撮影時は任意の場所をダブルタップすることで拡大表示ができ便利ですね。再生時はスワイプでの画像送りができるとのことで,より直感的な操作が可能です。電子式水準器もライブビュー画面に表示できるのもいいかもしれません。確かにライカM8やM9を使っていて思うのですが,レンジファインダー式のカメラでは,なかなか水平や垂直が分かりにくいですね。いつもは90ミリなどのフレームを利用して水平かな?と思って撮影していますが,案外うまくいってなかったりということが多いです。個人的には,ライカMモノクロームのステルスエディションも気になりますが,こちらもお値段が半端ではないということですね(笑)

by rabbitkaigo0608 | 2018-08-23 23:42 | Photography | Trackback | Comments(0)

d0390001_00425726.gif


Leica M8 / Summarit 50mm LTM / RAW


8月13日(月)まで京都大丸ミュージアムで開催されていた『岩合光昭の世界ネコ歩き2』を妻に誘われ見に行ってきました。うさぎをはじめ,動物が好きな私たち夫婦にとってこの写真展は楽しみの一つです。以前奈良で開催された猫の写真の展覧会のときは,まだ岩合さんはオリンパスE-3というカメラを使われていて,全紙サイズの写真の引き伸ばしには,ノイズが目立ちやや無理がある感じの展示でしたが,このところカメラを最新のものに変えられたことで,大きなプリントの紙でもきれいにプリントされるようになって美しい写真展となっています。もともとアフリカなどで動物写真を長く撮られてきた経歴もあり,岩合さんの光の捉え方や猫への接し方,アングルはユニークでかつ素晴らしいものがあります。今回も世界各地の色々な猫の表情やシチュエーションを見ることができて大変楽しい写真展でした。私たちが行った日には,岩合さんご本人もいらっしゃって大変な入館者数でした。サインを求めて行列ができていて,改めてその人気のすごさを実感しました。

by rabbitkaigo0608 | 2018-08-21 01:00 | Photography | Trackback | Comments(0)

d0390001_00315127.gif


Leica M8 / Summaron 35mm LTM / RAW


入江泰吉記念奈良市写真美術館で開催されている,『入江泰吉「奈良を愛した文士と高畑界隈」展』を見に行ってきました。『川島小鳥写真展「つきのひかり あいのきざし」~尾野真千子と川島小鳥~』も同時開催されています。

・開催期間:2018.06.30(土) - 2018.10.21(月)
・入江泰吉記念奈良市写真美術館(奈良市高畑町600-1)
・TEL: 0742-22-9811
・開館時間:火曜日 - 日曜日 9.30 am - 5.00 pm(入館は4.30 pmまで)
・休館日:月曜日(祝日の場合は最も近い平日),祝日の翌日(祝日が平日の場合)
・一般:500円,高校・大学生:200円,小・中学生:100円(土曜日無料)

by rabbitkaigo0608 | 2018-08-19 00:43 | Photography | Trackback | Comments(0)

d0390001_17503928.gif


Leica M8 / Summarit 50mm LTM / RAW


東大寺戒壇堂から歩いてすぐの場所に「入江泰吉旧居」があります。奈良の写真家の代表的な存在である故入江泰吉さん。古都奈良のイメージを追い求めて生涯奈良を撮り続けました。もともと大阪に住んでいた入江さんは,大阪大空襲に遭い自宅兼店舗(写真店を開業していた)が全焼、ふるさと奈良へ引き揚げてきました。その場所がこの旧居のようです。以前は全く写真に興味のなかった私が写真を撮りたいと思うようになったきっかけは,入江さんの写真集を古本屋で見つけ,手に入れたことからでした。この構図はどこからイメージが出てくるのだろう,この切り取り方はすごいなぁと感動したことが始まりでした。残されている写真が見たことのある風景が多いこともスッと写真に入っていける要素でした。ずっと入江さんのような写真が撮りたい,現在の奈良の姿は当時とは相当変わってしまっていますが,その原風景を求めて撮りたいと思いその後奈良や京都を中心に写真を撮るようになりました。今回,初めてこの旧居を訪れて,改めて東大寺からすぐのこの立地の素晴らしさと入江さんの研究熱心な様子が分かりました。入江さんが読まれていた蔵書がそのまま残されていて,そのタイトルを一つずつ見ていくと,奈良の歴史や神社仏閣の研究以外にも京都や絵画,陶器などの関連の書籍も多くありました。一つの写真を撮るのに,これだけの知識や探求心がいるのだと勉強になりました。ただ漠然と写真を撮っているだけではダメなんだと自分への反省も込めて,写真とは何かを考えるようになりました。上の写真はその旧居を外から撮ったものです。アンティークな椅子がいいなと思い撮りました。入江さんが使われていたのでしょうか。


・所在地: 〒630-8208 奈良市水門町49番地の2)
・TEL: 06-6343-7800
・開館時間: 9:30~17:00(入館は16:30まで)
・休館日: 毎週月曜 (休日の場合は開館し、翌日休館)
・200円、高校生以下無料,団体(20名以上)100円

by rabbitkaigo0608 | 2018-08-14 18:18 | Photography | Trackback | Comments(0)

d0390001_21240605.gif


Leica M8 / Summarit 50mm LTM / RAW


『世界報道写真展2018』を見に行ってきました。この写真展は今回で3年連続見に行っています。この展示会のいいところは,世界の時事ニュースがよくわかることと,「世界報道写真コンテスト2018」で選ばれた世界的な報道写真家たちの素晴らしい写真をじっくり見ることができる点です。このコンテストには,日本人の応募が約50件あり,残念ながら入賞作品には選ばれていませんでしたが、新聞社・通信社・雑誌社などに属するカメラマンやプロのフォトグラファーが精力的に応募しているようです。今までこの写真展を見てきて,今回私が強く感じたことがあります。それは選ばれた写真家たちの視点の素晴らしさでした。過去二回は自分は何となく見ていたところがありましたが,今年は描写されている(記録されているといった方がいいのかもしれませんが)写真のそれぞれの意味やテーマ性をグッと感じることのできる作品が多くあったように思います。現在は移民の問題がヨーロッパでは大きく渦巻いています。個人的な感想ではありますが,最近では西洋的な哲学思想,ものの見方に限界がきていると感じます。様々な価値観や宗教があるにも関わらず,西洋的価値観で対応しようとしているその術がもう手に負えていない感じがします。展示を見ていてそんなことを感じました。


・開催期間:2018.08.07(火) - 2018.08.16(木)
・ハービスHALL(大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA地下2階)
・TEL: 06-6343-7800
・開館時間:火曜日 - 日曜日 11.00 am - 20.00 pm(入館は19時30分まで) 期間中無休

by rabbitkaigo0608 | 2018-08-10 21:44 | Photography | Trackback | Comments(0)

d0390001_19041132.gif


Leica M8 / Thambar 90mm LTM / RAW


ライカショップ京都店で現在開催されている『木村伊兵衛 写真展』を見に行ってきました。

・開催期間:2018.06.30(土) - 2018.10.04(木)
・ライカギャラリー京都(京都市東山区祇園町南側570-120)
・TEL: 075-532-0320
・開館時間:火曜日 - 日曜日 11.00 am - 7.00 pm

by rabbitkaigo0608 | 2018-08-01 19:05 | Photography | Trackback | Comments(0)

d0390001_21120221.gif


最近までフリーで手に入った「Google Nik Collection」が有料になりました。Dxoでは,私はFilm Packを時々使っていましたが,GoogleからDxOへと権利が移りさらにパワーアップしてリリースされたようです。「Nik Collection」は以前三好和義さんの講演を聞きに行ったときにフリーだと知りました。写真家の方々がよく使っているレタッチソフトのプラグインソフトです。以前は500ドルほどで販売されていた有料ソフトでしたがGoogleに買収され2016年からはフリーで手に入れることができました。再び有料化されて残念に思います。特にモノクロームにおいては有用なソフトだと感じます。

by rabbitkaigo0608 | 2018-06-11 21:24 | Photography | Trackback | Comments(2)

モノクローム写真が好きです。ライカとシグマのカメラで撮っています。